◆ひこね市民手づくり第九演奏会のページへようこそ!◆
トップページひこね第九オーケストラひこね第九合唱団ひこね第九実行委員会過去の第九演奏会リンク集


 

■トップページ

第22回
ひこね市民
手づくり第九
演奏会指揮者
プロフィール


第21回
ひこね市民
手づくり第九
演奏会ソリスト
プロフィール

 

第21回
ひこね市民
手づくり演奏会
チラシ

  

 


メールはこちらへ

 




第2回ひこね発!手づくり演奏会

   
     令和元年12月15日(日)    ひこね市文化プラザグランドホール

       指揮  牧村邦彦       ひこね第九合唱団

       ボロディン作曲  歌劇「イーゴリ公」よりダッタン人の踊り(合唱付き)

     
       ベートーヴェン   交響曲第9番「合唱付」

         ソプラノ:古瀬まきを    アルト:八木寿子

         テノール:井澤章典    バス:西村圭市


牧村邦彦  Kunihiko MAKIMURSA

大阪芸術大学演奏学科卒業後、ウィーン国立音楽大学指揮科にてO・スイトナー氏のもとで学ぶ。大阪シンフォニカー交響楽団(現・大阪交響楽団)指揮者として1991年から2004年まで13年間にわたり活躍し、数百回の演奏会に出演。中でも協奏曲等のいわゆる「合わせもの」のスペシャリストとして活躍する他、白身の企画によるオペラ・コンチェルタンテシリーズを長年継続し好評を得た。他に京都市交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団とも長く共演する。海外でもグルジア国立アジャーラ交響楽団、ウィーン楽友協会ホールでアンバサーデ・オーケストラ・ウィーンを指揮。吹奏楽の分野でも大阪市音楽団に現在まで10年以上にわたり定期的に出演している。
オペラの指揮を活動の中心とし、70本に近づくレパートリーを持つ。北海道、名古屋、関西、中国、四国の二期会を始めとする全国各地のオペラ団体、米国ソルグ、ホワイトウォーター各オペラカンパニーヘの客演指揮、新国立劇場での副指揮等、国内外で活躍。オペラを通して、札幌響、九州響、セントラル愛知響、神奈川フィル、大阪センチュリー響、オペラハウス管と度々共演。
2000年度大阪文化祭賞本賞(大阪シンフォニカー第71回定期演奏会)
第1回佐川吉男音楽奨励賞(新潟センチュリーオペラ「てかがみ」公演)
第7回佐川吉男音楽賞奨励賞(みつなかオペラ「椿姫」公演)
第8回佐川吉男音楽賞本賞(ニュー・オペラシアター神戸「蝶々夫人」公演)
第18回兵庫県芸術奨励賞(みつなかオペラ)
音楽クリティッククラブ奨励賞(みつなかオペラ「アイーダ」公演)を受賞。
白身も2010年度尼崎市民芸術賞奨励賞を受賞している。
指揮活動のみならず、演奏会企画・公演プロデュース・公演制作アドバイス・演奏会ナビゲーターなどでも活躍している。ザ・カレッジオペラハウス管弦楽団正指揮者関西歌劇団専任指揮者、大阪音楽大学大学院非常勤講師、みつなかオペラ音楽監督、合同会社COPAエンタープライズ代表。



第21回ひこね発!手づくり第九演奏会

満員のお客さんのもと大盛会に開催されました

平成30年12月16日(日)    ひこね市文化プラザグランドホール

       指揮  高谷光信       ひこね第九合唱団

       ブラームス作曲  大学祝典序曲 作品80

       
高田三郎作曲  今井邦男編曲 「水のいのち」 (管弦楽編曲版)

       ベートーヴェン   交響曲第9番「合唱付」


         ソプラノ:古瀬まきを    アルト:八木寿子

         テノール:井澤章典   バス:西村圭市





高田三郎作曲 今井邦男編曲 「水のいのち」




ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付き」



オルフ  カルミナ・ブラーナ

  
ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付き」

 




上のボタンを押していただくと、新たに「お気に入り」に登録されます。

なお、こちらの機能はIE(インターネットエクスプローラー)をご利用の方のみの機能となります。
ネスケ(ネットスケープナビゲータ)やOperaなどをご利用の方は申し訳ありませんが、手動で登録して下
さい。